1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
雲南
2005-06-29 Wed 14:29
私は今、雲南省大理にいます。雲南の面は、ミーセンですが、雲南の下関には、とんこつ醤油塩バターラーメンがあるという話。なぜ醤油で塩なのかは不明。つめ面タイプらしいです。

●大理●
2招は、工事中。ドミは無くなるんでしょうね。5招には、日本人嫌いの服務員がいるということで、太陽島に泊まることにしました。ドミ10。人民路に移って、ちょっと遠くなりました。
お勧め・・・とんかつ定食11.5元。

菊屋、旧ハッピーの向かいあたりに移動しました。
ウェイトレスが変わり、味も変わった。カツ丼・・・砂糖の量が少なく、中華的な味。

今日は雨で、昆明への移動は中止。

●シャングリラ●

久々のジョンディエン。大発展でチベットホテル探すのに苦労しました。
ドミ15。チベットインっていうのもあって、こちらは、きれいで25元。
何人かの日本人は間違ってこちらに泊まっていました。
メインストリート左に入ると、四方街そっくりの広場に出ます。
出来立てのこの広場からは、「シャングリラも麗江になりたい」という悲しい叫びが聞こえてきそう。何処も似たような町並みになって行きますね。
スポンサーサイト
別窓 | 中国 | コメント:0 | トラックバック:1
ドル箱チベット
2005-06-24 Fri 15:27
明日シャングリラに行くことにしました。1380+50(税金)
昆明行きは、2300ということでした。ラサからは、値引きが利かないようです。成都まで1500ですから、成都ー昆明間が異様に高いことになります。

ポタラ100元(白人は150といわれた人もいた)ジョカン70元、チベットはどこもカネカネカネ。今では、カイラスもマナサロワールも入場料がいる。

一番すごいのは、チョモランマBC、入場料車1台400元ちょっと、人間一人当たり65元、30キロてまえでランクルをおろされて(環境保護の名目)エヴェレストバスに乗り換え、これが80元、ロンブクからBCまで馬またはバイク(乗る人は・・・)これが30元。

今では、ほとんどがランクルツアーなので、歩く人は、トレッキングツアー以外ほとんどいない。以前のように、村に入ると子供たちがやってきてその子達のうちに宿泊・・・なんてこともなくなりました。

聖地カイラスは、トラックの荷台に乗っての移動が禁止になって、巡礼者は減り、ランクルに乗った旅行者が増えた。いまやたるちぇんは盆踊りの会場のようだ。私にとってカイラスはただの山になってしまいました。

ラサ、シガツェともに雨季に入ったようで、少しづつ雨が降るようになりました。雲も夏の雲に変わってきています。藍色の空がまたやってきます。

別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
大タンカ終了
2005-06-23 Thu 23:27
タシルンポの大タンカ。。。3日間見てきました。
3日とも違うタンカで、天気は雨模様だったけれど、9時過ぎには雨もやみ、タンカ開帳と相成りました。タンカ台には、ただで入ることができます。踊りもあるかと思ったのですが、雨のためか、予定の場所では何も行われませんでした。情報が少ないせいか日本人の姿もあまり見かけず2日目以外は、人も数も思ったほどではなかったです。
テンジンホテルにもとまれたし・・・。

※ラサーシガツェ20時間かかりました・・・バス故障のため・・・。

別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
ラサでのビザ延長
2005-06-18 Sat 11:25
タシルンポで祭りがあるからかどうなのか、ラサでビザ延長できた人がいます(日本人)写真1枚必要160元1週間。金曜申し込み月曜受け取り。

最初は、帰れといわれたそうですが、粘って粘って1週間もらえたそうです。シガツエでも延長はできると言っていたそうですが、シガツエで申し込むと、「管轄はラサだ」といわれます。

どうもこの公安、ラサの入域許可は20元程度でどこでも取れる、それがあればアリのパーミットもラサで出せると言ったあの公安官ではないかと思われます。

別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
蔵暦5月15日
2005-06-18 Sat 11:24
タシルンポで大タンカ開帳があります。今月21日から3日間。
前回は、デモで半日で中止になってしまったので今回はこれを見てから
シャングリラへ飛ぼうと思います。

●カトマンズ行き国際バス運行中止のうわさ●
キレーホテル内の旅行会社の人の話では、ビザの問題で国際バスは運行中止になったということ。

●カイラスヒッチの話●
同室になった日本人の話では、ラツエの先、分岐してる先のカイラス方面で3日間ヒッチしたが、止まってはくれるものの乗せてもらえなかったということです。アリ行きバスも同様に乗せてくれなかったということ。昨年は、乗れたが今年は、バス、トラックともに難しい。

●オプティムス・ノバ●

ポンプ部下の空気が出るところがぽろっと取れてしまいました。
新品で持ってきてガソリンもれはするし、おかしいとは思っていたのですが・・・。
この部分ねじ式ではなくて単に接着剤でとめてあるだけなので中国製瞬間接着剤でくっつけました。この部分は設計上問題があると思う。
別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
カトマンズ到着
2005-06-12 Sun 17:23
投稿者:チャリダーせいぢ 05/06/12 Sun 17:12:51
撮影の後は、中尼公路から、パンラに立ち寄って、バカなので峠のチベタン
テントには泊まらず、峠のわきの丘の上まで登ってキャンプしました。
そして、なんとかビザ期限当日に合法的に出国。ありゃ、密出国はムリですわ。
ネパールに入ってラクかと思ったら、カトマンズは盆地。標高750mまで
下がって、そこから1600mまで上がってカトマンズへ。暑いしでヘロヘロ。
カトマンズ・タメル地区は、旅行者、旅行者向けの店が多く、カオサンみたい
な印象です。早速プッシャーにも遭遇(爆)!



別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
雁石坪
2005-06-12 Sun 13:22
から戻りました。
タングラ山脈には、厚い雲がかぶっていて、天気は雪。
気温は、前回よりだいぶ高いようで、山口付近の川もだいぶ溶け始めていました。雁石坪付近は、雪次の日も雪。このあたりは天候が安定しないらしく、いつも曇り雪だそうです。分厚い雲がかぶったタングラ山中には、ビビッて入れません。この付近最低4700mからということで、全体的に高いので雲が動きません。吹雪の中、会えなく撤退。荷物が多いのでトラックヒッチでアムドまで帰りました。

アムドからナチュ、バス8時と16時くらい。
ナチュからラサ、バス18時くらいまではたくさんあった。

訂正 ラサから昆明の飛行機ないようです。あるのはシャングリラまで。
便数も増えました。

ラサーアリ行き。北バスターミナルから、昨日発だったのですが、人数が集まらず延期。10人しかいなかったそうで15人以上だったらでるといっていたとか。

もう疲れたので、いったんバンコクに帰ります。自転車ぼろぼろ。
成都ーバンコクってありましたよね。

別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:1
ウィングマン
2005-06-05 Sun 19:21
ここ数年、バナクショーに現れる男・通称ウィングマン。
ダウンヒル用のプロテクターをつけ、デイパックの両脇には羽、
手には、槍や弓とそのつど違う武器を持っている。
メイクは、往年の「KISS」を思わせる黒いメイク。

その正体は・・・。

はじめは西洋人かと思っていましたが、広東省生まれの中国人で基本的には、チャリダー。シンセンからチャリでラサまでやってきたとか。

昨日ラサを出ましたから、ラサ近郊で見かける事ができるかも??

別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
ホテル3軒目
2005-06-05 Sun 12:20
今、バナクショーホテルにいます。
ホテル3軒目です。
ドミ比較表

ヤクホテル
5人ドミ30元、TVなし、24時間シャワー、貴重品ボックスあり。
キレーホテル
3人ドミ25元、TV、シャワー10時まで、サンダルつき、何でも洗ってくれます。
バナクショーホテル
4人ドミ25元(部屋広い)、TV(チャンネル多い)、24時間シャワー、パンツ、靴下以外洗濯してくれます。

ヤクホテルは改装後星がひとつ増えたためか、ほかのホテルより5元高くなりました。サンダル、湯のみなどは、ドミにはついていません。

キレーは、トイレがプロ仕様のため、初心者には、使いこなせない可能性があります。周辺の雑貨屋で冷たいビールが買えます。

バナクショーは、遠い。それ以外は、部屋も広く、テレビもついていて
なかなか快適です。屋上の「ナムツォ・レストラン」は、旧カイラスレストランで、未登録だったため、カイラスホテルに名前を取られてしまったということ。メニューは以前と同じで日本食あり。

お勧めは、チキンシズラー20元、ディープフライドチキン&マヨ16元


別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
南周り
2005-06-03 Fri 13:19
シガツェまでの南回りは、車で行くと、カンパラを通らずに
ギャローラを通っていきます。曲水を過ぎて橋を渡り、左に行きます。
右に行くとカローラ。峠は、4500ちょっとで、さほど高くありませんが
カローラからの道と合流するまで60キロあります。

農村が多くちょっとした草原もあります。
のどかな風景は、カローラ以西よりも多いです。
カローラらからの舗装は、かなり進んでいて、遅くとも
今月中には、ナンカルツェまで完全舗装になる予定。

2週間前よりもかなり暖かく、雪も降りませんでした。
峠で待ち合わせしたチャリダーには、本当にお世話になりました。
峠であったときには、よれよれでしたけどね。

5000でテント張って待っててくれたんですが、高いところでは、
あんまり疲れ取れませんからね。

われらランクル組みは、ヤムドゥク湖1泊、ギャンツェ1泊、北周りラサ帰り。

別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:0
| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。