FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
ポイペト食糧事情悪化で、乞食ギャンブラー消える!
2009-07-26 Sun 18:45
スターベガスで無料のフードチケットが3000プロモに・・・

食糧事情悪化で、乞食ギャンブラー消える!


6時のバスいつものおばちゃん200B往復。
北バスターミナルから行っても200B以上かかる。
カンボジアビザ、MPで850B。ネットからならEビザで25$(デジカメ写真添付)わざわざ写真取りに行くんなら、自分で写真とってEビザがお得。
メールで受け取り、普通のカンボジア入国ルートなら問題なくEビザ入国OK。

国境で1000Bか20$、現在1000B=30$くらいなので、20$が得なのだが、あいかわらず賄賂要求でもめる。
ベトナム、カンボジア国境では、20ドルでOK(これまでは・・・)

・・・雑感・・・

世界不況の影響は、もちろんカジノ業界にもものすごーーい影響を与えていえる。
まず、カジノ感を無料で結ぶタクシーの数が激減。以前はほとんど待つことなんかなかったのだが。。。

スターベガスに行く。閑散としている。
1泊 800B(プロモ300Bバック)、金土200Bバック。
昨年同様・・・

部屋は、ところどころ修繕されていて、エアコンが入れ替えられていた。
ホットシャワーもきっちり出る。

以前は、ホットシャワーが出なかったり、エアコンの効きが悪かったり何回か部屋を替えてもらったりしていた。

スターベガス2閉鎖
不況で客が来ないのだろう。
私のスターベガス2スロットカードも幻の一品に・・・

超豪華、ラスベガスを思わせる滝や小川、湖は、まだあり、夜だけカフェが営業している。
湖に浮かぶステージも夜は、生演奏している。カラオケも可。

サービスためかスターベガスでもブラックジャックが常設されている。
以前は、台は、一台あったもののほとんど無人だった。
今は数台稼動している。ルールは、トロピに比べると悪い。

ほかのカジノも同様に客足悪く。ブラックジャック台を入れ始めたところも多い。
さらにびっくりしたのは、クラップスを入れている所も増えたこと。
以前からクラップスを入れているグランドダイヤモンドでゲームしているところは見るものの大抵ディーラーは暇そうにしている。
ハウスエッジが低く(かけ方によってだが)カジノにとっては美味しくないゲームだが、
こういうゲームを置き始めたところを見ると、カジノ側も必死なのだろう。
なかなか一人では、やれないゲーム。

どのカジノもスロットに力を入れている。
一撃1万、2万Bも普通で、ベットを上げれば、20万30万B。
ジャックポット レベル1 ほどの金額が手に入るので、昨年爆発的にヒット。
5ドラゴン系がどのカジノにも置いてある。

一撃2万バーツでも突っ込む金もそれ以上必要なので、貧乏人は打てない。
・・・が、・・・上品そうな人は、スロットはやらない。

一人で3~4台かけ持ちし、1000B札握り締めて、片膝立てて、ひたすら1000Bを台につぎ込む(スターベガスのみ)。


300Bベット500ベット当たり前で、設定が悪くて連荘しない台でも
中役でも数千バーツ稼げる・・・が・・・一回まわすのに1000円かかるのでは、
やはり、金額的には負ける。
出入りが激しい遊び。

通常は、1ライン1Bで25ライン25バーツ位のものが多い。
ライン数を減らしベットを上げる作戦もある。

カジノにとっては、美味しいゲーム。
プレーヤーも金額で勝つことよりも大役を出したり、
一撃数十万バーツを出すことに熱中しているように見える。

スロットの前で食事をし、高級ウィスキーを開けて夜通し打つ。
もはや病気・・・のように見えるが・・・お金持ちの遊び・・・

スターベガスでほとんど無料だった食券が、プロモチップ3000B買わないともらえなくなって、
食糧難に陥った乞食たちが、どこかへ消えてしまった。

他のカジノは、2000Bプロモ(ノンネゴチップ)でミールチケットもらえる。
お勧めは、トロピカーナ。葉ものの生野菜は注意。どうも水が悪いようで強烈に下痢します。
今回ふた晩寝込みました。トロピも昼が一番いいので、どうせ行くなら昼ビュッフェ。

枯れ木も山の賑わいというが、スターベガスすこし活気にかける・・・いや・・・かなり・・・
私のブログ等で数年にわたり宣伝したせいか?
乞食パッカーもただ飯目立てに行くようになったらしく
その影響も・・・
目立たず騒がずやってもらえれば良かったのだが、・・・
我が物顔で乞食(パッカーに限らず多数の太鼓もち乞食がいた)がうろつきまわったら、
いづれこうなることは予想できた。
突然の不況で乗客がこなくなったのが最大の原因か?

海外旅行保険の病気の掛け金が一気に上昇したのと同じ原理?
外国人用高級病院がキャッシュレスで利用できるので、
病気でもない日本人乞食パッカーが押し寄せ皆入院。
個室で日本食食べ放題。

おかげで掛け金が数倍に跳ね上がった。
長期保険もどんどんなくなって、
ほとんどの会社で契約不可能になってしまった。

スターベガスだが、食堂に気軽には入れなくなったが、
食事の質は明らかに上昇した。
肉料理が増えた・・・

麺のコーナーの調味料から胡椒がなくなったのは痛い。


=========================

ダイヤモンド
1泊 1000B(プロモ400B)金土同じ。
30,000プロモ スーペリア1泊
100,000プロモ スウィート1泊
150,000プロモ エグゼクティブ1泊
2000B ミールチケット
100$=32.7B

2階のネット屋1時間60B、遅い、ネットブック繋がらず。
========================

ポイペトカジノ
1000B(日~木500B、金土400Bプロモ)

========================

クラウンカジノ

1泊=10000Bプロモ
通路は、クラウンカジノ食い物のにおいで充満していた。
部屋で中国人が煮炊きしているのが見える。
安いホテルには、それなりの人種が寄って来るようだ。
煮炊きしていないときには、への臭いがする。
こんなところに泊まっていられない。

1万5千Bでトロピがお勧め。

100,000Bプロモ 1.8%、3泊、送迎付き
50,000Bプロモ 1.8%、1泊、
ミニマム500B以上の台でプレー。

ミール2000Bプロモ


========================

ゲンティン10000B1.8%
国境スタンプ当日4000プロモ+100B、8000B+200B、2回まで。
実質2.5%は、お勧め。タイから入国の際は、とりあえず2.5%プロモーションを受け取るのが吉。
部屋500B

========================

ゲンティン裏のビール卸でABCビール24缶970B。一缶でも40B程度(冷えてません)で買える。
小売店コンビニ等では55B(冷たい)、ちなみにギネス50B(冷たい)。


ネット屋潰れゲームのみになっている。
ホリデーパレスの1階ネット屋1時間80Bミニマム20Bそこそこ早くおすすめ。
ネットブックも有線LANですぐ繋がった。
グランドダイヤモンドのネット屋、ネットブック繋がらず、デスクトップも日本語使えず。
職員用のデスクトップのみ日本語が使えたが、遅すぎ・・・
10B払って帰ってきた。

カジノで両替は、少しレートが悪いので、ポイペト市場のさらに先にあるANZで両替。
レートのみ聞いてきた。
10000円=3439、08B、バンコクでは、3600弱で交換なので、100Bちょっと悪い。
これは、日本円→米ドル→バーツと交換しているため。

カンボジアでは、米ドルと現地通貨リエルが通用、ポイペトとボーダーのある場所及び。
以前バーツとリエルがほぼ同価値だったため(1$=40B=4000リエル)計算しやすかったが、
今バーツが高く米ドルが安い状態が続いているので計算しづらく、よって、小売店では、バーツ払いが不利な場合はほとんど。
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<ポイペトープノンペン | 旅する掲示板! | エアアジア・・・初めて予約しました・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー