1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
IVFにより妊娠したものの、胚が違っていたことがわかった女性が、生まれた子を実の親に引き渡しに
2009-09-22 Tue 18:58
―Mail Online―IVF(In Vitro Fertilization―体外受精)により妊娠したものの、胚が違っていたことが判明。現在、妊娠8ヶ月の女性は生まれた子を実の親に引き渡すことに決めました。この女性は米オハイオ州に住むキャロライン・サべージ(40歳)で、IVFにより現在妊娠35週。出産も間近に迫っています。上に15歳と12歳の息子、加えてIVFにより妊娠、出産した18ヶ月になる娘がいるサベージは、最後の凍結胚でもう一度妊娠することを望みました。

IVFにより妊娠したものの、胚が違っていたことがわかった女性が、生まれた子を実の親に引き渡しに


間違えんな

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<J-CASTニュース : 自殺・他殺あった不動産「事故物件」 紹介サイトにアクセス集中 | 旅する掲示板! | 世界最速の電子バイク「Mission One」(動画あり)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。