1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
貸し付け制限違反が横行 検査院、住宅金融支援機構に改善求める
2009-10-16 Fri 21:45
 会計検査院が機構や沖縄公庫が平成10~12年度に行った融資を中心とした1599件を調査したところ、81件でオーナーが入居者から礼金を受け取るなどの貸し付け時の規定に違反する行為が見つかった。
 81件のうち、49件354戸が礼金を受け取っており、17件84戸で過大に敷金を入居者から取っていた。またあらかじめ一定の敷金を退出時に返還しないと定める「敷引き」を行っていたものが23件171戸あった。ほかにも途中で賃貸借契約を解約した場合、違約金を支払うことを条件に入居させるなどのケースもあった。
 平成19年に独立行政法人化した住宅金融支援機構は、住宅金融公庫時には行っていた実態調査を独法化後はやめ、賃貸条件の制限違反の横行を放置していた。
MSN産経ニュース


独立行政法人

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<岡田監督「もう、二度と出ねえ」 過激インタビューの一部始終 | 旅する掲示板! | JR:冬の臨時列車、18%減り9236本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。