1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
米国のドメイン登録業者GoDaddy.com、cnドメインの取り扱いを中止
2010-03-27 Sat 17:18
24日、米議会中国問題執行委員会の公聴会において、GoDaddyのgeneral counsel(法務担当上級副社長)Christine Jones氏が証言したところによると、中国インターネット・ ネットワーク情報センター(CNNIC)は同社に対し、ドメイン登録者または企業のフルネーム、住所、電話、メールアドレスなどの情報を収集するよう求めていたが、4ヵ月前から新規登録者のカラー顔写真、中国での事業登録番号、署名付き登録フォームの提出を要求されるようになった。過去の登録に関しても追加書類を要求されているという。

またGoDaddyは2010年になって以降、中国からと思われる極めて深刻なDDoS攻撃を受けていたという。GoDaddyの選択は、サイバー攻撃と一種の検閲を理由とする点で、Googleの選択と似たものと見なされているようだ。
米国のドメイン登録業者GoDaddy.com、cnドメインの取り扱いを中止 - スラッシュドット・ジャパン


CNなんかなくてもいいじゃないか・・・。

そもそも中国に擦り寄りすぎだったんだ。


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<【裁判】 滝川の小6女児いじめ自殺で和解 和解条項は遺族に和解金2500万円、遺族へ謝罪、いじめを調査する第三者機関設置努力など  | 旅する掲示板! | 酒気帯び運転の元教諭 懲戒免職を停職6カ月に「処分は過酷」 山梨>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。