1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
汚されたミス・ワールド:大本命のノルウェー代表がトップ5にも入れず―英紙より
2010-11-08 Mon 00:23
30日に中国、海南島でひらかれた第60回ミス・ワールド決勝大会にて、アメリカ代表のアレクサンドリア・ミルズ(18)が栄冠を獲得しましたが、大本命とみられていたノルウェー代表がトップ5にも選ばれなかったことから、ノーベル平和賞に端を発する中国とノルウェーとの確執がミス・ワールドにも影響を与え、大会が汚されたと英紙デイリー・メールが報じています。

また報道によると今回、土曜日に日本代表が登場した際、中国人観客はこれを黙殺したということです。くわえて中国でおこなわれていることから、台湾代表は出場できません。
汚されたミス・ワールド:大本命のノルウェー代表がトップ5にも入れず―英紙より



大会をつまらなくするの得意だな・・・



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<尖閣流出映像は“研修用” 複数コピー NHKニュース | 旅する掲示板! | 流出ついでに流出しちゃった海上保安庁のレア映像>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。