1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
朝鮮学校無償化   11月10日(水)
2010-11-10 Wed 22:16
尖閣ビデオ流出の陰で朝鮮学校無償化決定

尖閣ビデオ流出を隠れ蓑にして朝鮮学校無償化を決定するなど
この政権は間違いなく、中国・朝鮮の傀儡政権であり,朝鮮人が
帰化し日本名に改名した「なりすまし日本人」政権であることが
はっきり分かりました。

そもそもこの売国政権が高校無償化を決めた目的は朝鮮学校に
国民の税金を合法的に投入するのが目的なのです。教育に名を借りて
北朝鮮への資金注入システムを作るのが真の目的なのです。

最初は真の目的を隠すために先ずは「公立高校の無償化」を大々的に
打ち上げ、頃合いを見計らって突然「私学の授業料への支援」も含む
と言い始め、そして「外国人学校の授業料も支援」すると言い出し
ました。

外国人学校には当然朝鮮学校も含まれています。察知した世論が反対の
狼煙をあげると、とりあえず朝鮮学校は支援の対象から外す姿勢を見せて
世論を安心させ、言い訳的にインチキ専門家会議を作り審査基準案を
「おおむね了とする」という見解をまとめさせた。

そして尖閣ビデオ流出で世の中が騒然となっている隙間をついて,
「朝鮮学校無償化了承」を決定しました。

これら一連の流れを見ていますと,ビデオ流出は一石二鳥を狙った
仙石官房長官が仕掛けた罠のような気がします。
朝鮮学校無償化   11月10日(水)



ミンス党め!






関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<パイロット廃業の日は近い? 米空軍が目指すF-22後継第6世代戦闘機は無人戦闘機 | 旅する掲示板! | 【弁護士刺殺】「目的果たした、死刑に」菅原容疑者、1年前から計画か  - MSN産経ニュース>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。