1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Googleサーバのハッキングは中国政府が指示――WikiLeaksが暴露 - ITmedia News
2010-12-01 Wed 20:32
 物議を醸している団体、WikiLeaksが入手した機密文書によると、今年起きた米GoogleのGmailシステムへのハッキング事件の背後には中国政府が絡んでいたようだ。

 機密文書を収集し、メディアを通じてこれらの情報を暴露することで知られるWikiLeaksは、過去3年間にわたる25万件の米国外交文書を入手し、その一部をNew York Timesなどのメディアに提供した。

 New York Timesでは、その中に含まれる文書の1つについて、「中国の連絡員が1月に北京の米大使館に伝えた通り、中国共産党が国内にあるGoogleのコンピュータシステムへの侵入を指示したことを示す証拠だ」と述べている。

 同文書によると、このハッキングは政府の工作員によって実行されたコンピュータ妨害活動の一環だった。中国政府は民間のセキュリティ専門家やネット上のならず者をこういった工作員として雇い入れた。妨害活動は少なくとも2002年から行われてきたという。
Googleサーバのハッキングは中国政府が指示――WikiLeaksが暴露 - ITmedia News



WikiLeaksねぇ~





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<8割の地盤改良工事は不要? | 旅する掲示板! | スカイマークが日航退職者470人採用へ >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。