1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
NO・1898「アラブ諸国はリビアに軍事介入すべき」
2011-02-27 Sun 17:08
 エジプトでは、各政党のリーダーたちが、リビアへの軍事介入を、呼びかけている。アラブの軍隊が入らなければ、不必要な殺戮が行われる、危険性があろう。リビアでは英語で作戦を行おうとすれば、それだけで反カダフィの住民のなかからの、抵抗もあろう。だからこそ、リビア人のプライドを保つ意味でも、アラブの軍事介入が、欧米よりも優先すべきだ、と思われるのだ。
 ただし、そのアラブ合同軍が介入する場合に、一番気を付けなければならないことは、カダフィ大佐が開発した、毒ガス兵器、化学兵器が使われる、危険性があることだ。
 それは、欧米軍の介入の場合も、同じであろう。「窮鼠猫を噛む」ではないが、カダフィ大佐は自分が殺されるか否かの、瀬戸際にいるわけであり、手段を選ぶことはあるまい。十分な用意をしたうえで、リビアへの軍事介入を、早急に進めて欲しい。

NO・1898「アラブ諸国はリビアに軍事介入すべき」







関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<大仏は鮮やかな赤いローブをまとっていた、タリバンに破壊されたバーミヤン遺跡修復への道 | 旅する掲示板! | 「ビールもれっきとしたアルコール」ロシア政府がようやく認める >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。