1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
国際 / 中国 / ダライ・ラマ、政治指導者からの正式引退を表明 / The Wall Street Journal, Japan Online Edition - WSJ.com
2011-03-11 Fri 23:29
 

【北京】チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(75)は10日、インド北部に本拠を置くチベット亡命政府の政治指導者としての地位を正式に退くことを提案した。亡命チベット人社会の民主化を促進し、予想される中国によるダライ・ラマ継承過程への介入に対処することを狙ったもの。ダライ・ラマは1959年、中国共産党の支配に対する蜂起が失敗したあとインドに亡命した。


第1回全人代で、中国の毛沢東国家主席と握手するダライ・ラマ14世 (1954年10月13日)

ダライ・ラマはこれまでにも数回、政治指導者からの「半引退」を宣言しつつも、精神的指導者としての重要な役割を維持してきた。中国政府は彼が分離主義者だとみなしている。

 ダライ・ラマは活仏として亡命チベット人を統治し、60年にインド北部のダラムサラにチベット亡命議会を設け、3年後には亡命チベット人憲章草案を発表。2001年には首相(カロン・トリパと呼ばれる)の直接選挙を行った。


0310dalai25_slideshow.jpg



国際 / 中国 / ダライ・ラマ、政治指導者からの正式引退を表明 / The Wall Street Journal, Japan Online Edition - WSJ.com





転生は、制度・・・って言うたぐいのことを以前から言っていたが、選挙のほうがわかりやすいか・・・









関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<<全人代>チベット、60周年記念に向けて準備 | 旅する掲示板! | 上原ひろみ / time difference>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。