1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
東電社員「東電を非難するのは構わないが、自分たちが被害者だといった考えはやめろ」「贅沢な生活をしていることを今一度再認識しろ」
2011-03-28 Mon 20:09
東電社員「東電を非難するのは構わないが、自分たちが被害者だといった考えはやめろ」「贅沢な生活をしていることを今一度再認識しろ」
1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/27(日) 02:21:06.55 ID:bqJlCqPC0● ?2BP
計画停電によりご迷惑とご不自由をおかけしておりますが、計画停電は、供給量よりも需給量が上回っているので、計画的に停電をさせていただいているのです。震災により、いくつかの発電所が停止してしまい、みなさんに電気を供給することができなくなってしまったのです。計画停電は、被災された方に電気を送るためではないことをご理解ください。

また、今まで、何不自由なく電気を使えていたのは、福島県のみなさんがあってこそ
なのです。福島県には、多くの方が不安を抱え、避難所で不自由な生活をされております。
比べることはできませんが、福島県で被災に合われた方よりはるかに贅沢な生活を
遅れていることを今一度再認識してください。

私たち東京電力を非難することはかまいません。しかし、不自由だとか自分たちが
被害者だといった考えはやめてください。電気を使え、うちに帰れば家族がいる生活に
幸せを感じてください。
http://megalodon.jp/2011-0326-0112-35/ameblo.jp/morizo-wr83/entry-10835311318.html
http://www.tepco-aggressors.com/member/439

今、日本が一つにならなくてはならないのです。被災にあわれた方が、一日でも早く
普段の生活に戻れるように一人ひとりができることをやっていきましょう。私も
社員として、一人の人間としてやれることからやります。

最後に、私たち東京電力社員は、、震災以降、家族の安否や自分の健康関係なく、
復旧に向けて寝る暇を惜しんで対応しております。色々とご不満やご意見もある
かと思いますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

東京電力社員のブログより
http://megalodon.jp/2011-0326-0112-35/ameblo.jp/morizo-wr83/entry-10835311318.html
http://www.tepco-aggressors.com/member/439


2 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/03/27(日) 02:21:55.34 ID:qFyesIwg0
>福島県には、多くの方が不安を抱え、避難所で不自由な生活をされております。

その原因は原発では…?

4 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/03/27(日) 02:22:06.25 ID:pTFy6VTF0
要約「電気が使えるのは俺らのおかげです」

8 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/27(日) 02:22:38.40 ID:J4wZjdkw0
なにさま

9 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/27(日) 02:22:49.27 ID:lU+ONnXx0
誰も福島批判してへんがな

10 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/27(日) 02:23:17.46 ID:Ttnf1rDr0
>>1
素直にごめんなさいしろや
いちいち言い訳すんな

14 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/27(日) 02:23:30.16 ID:mObXrCQm0
ブログ書く暇あるんなら原発で作業してこい

15 :JAPは犯罪者の子孫(dion軍):2011/03/27(日) 02:23:32.39 ID:rjR+K99j0
こいつをはじめとして、東電は加害者意識ゼロなんだろうな。人災なのに。

18 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/03/27(日) 02:23:54.93 ID:FX7IMciA0
なんで上から目線なんだよ

16 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/03/27(日) 02:23:40.07 ID:eFBKZiVw0
>贅沢な生活を遅れていることを今一度再認識してください。

19 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/03/27(日) 02:23:55.30 ID:FJ2lF5xu0
いやそうなんだが
全ての原因はお前らなんだけどね?
なんで説教側に回ってんの?

29 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/27(日) 02:25:02.79 ID:mIN37VXk0
>不自由だとか自分たちが被害者だといった考えはやめてください。

お前らのせいだろう

東電社員「東電を非難するのは構わないが、自分たちが被害者だといった考えはやめろ」「贅沢な生活をしていることを今一度再認識しろ」











関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:5 | トラックバック:0
<<たかじんのそこまで言って委員会 3月27日 | 旅する掲示板! | 中国「日本にキャベツ285トンを緊急輸出した。検疫検査も特別扱いで速やかに通した」>>
この記事のコメント
 東電社長はこのまま出てこないでしょう。終息してマスコミが社長の報道をしなくなったころ、退職(多額の退職金)というパターンのような気がします。所詮、企業体質ですから。会社と自分の身が一番なのでしょう。

 福島県民として批判されると思いますが、2つ書き込ませてください。
 1つ目は、馬鹿かお前と言われるかもしれませんが、今回の菅首相の東電に対する対応でさすがと思ったところがあります。
福島第1原発 東電、ベント着手遅れ 首相「おれが話す」
毎日新聞 4月4日(月)4時0分配信
 東日本大震災から一夜明けた3月12日午前6時すぎ。菅直人首相は陸自ヘリで官邸屋上を飛び立ち、被災地と東京電力福島第1原発の視察に向かった。秘書官らは「指揮官が官邸を不在にすると、後で批判される」と引き留めたが、決断は揺るがなかった。
 「総理、原発は大丈夫なんです。構造上爆発しません」。機内の隣で班目(まだらめ)春樹・内閣府原子力安全委員会委員長が伝えた。原発の安全性をチェックする機関の最高責任者だ。第1原発は地震で自動停止したものの、原子炉内の圧力が異常に上昇した。東電は格納容器の弁を開放して水蒸気を逃がし、圧力を下げる作業(ベント)を前夜から迫られていた。班目委員長は「視察の前に、作業は当然行われていたと思っていた」と振り返る。だが、着手は遅れた。
1号機でようやくベントが始まったのは午前10時17分。しかし間に合わず、午後3時半すぎに原子炉建屋が水素爆発で吹き飛ぶ。「原発崩壊」の始まりだった。致命傷ともいえる対応の遅れは、なぜ起きたのか。
 11日、東電の勝俣恒久会長は滞在先の北京で震災の一報を知る。心配する同行者に「情報がない」と漏らし顔をゆがめた。衛星携帯で本店と連絡を取り続けたが、帰国できたのは翌12日。清水正孝社長も出張先の関西から帰京できない。東電はトップ不在のまま対策本部を置く。
 一方、官邸の緊急災害対策本部。当初、直接東電とやりとりするのではなく経済産業省の原子力安全・保安院を窓口にした。「原子炉は現状では大丈夫です」。保安院は東電の見立てを報告した。
 しかし、事態の悪化に官邸は東電への不信を募らせる。菅首相は11日夕、公邸にいる伸子夫人に電話で「東工大の名簿をすぐに探してくれ」と頼んだ。信頼できる母校の学者に助言を求めるためだった。
 11日午後8時30分、2号機の隔離時冷却系の機能が失われたことが判明する。電源車を送り込み、復旧しなければならない。「電源車は何台あるのか」「自衛隊で運べないのか」。首相執務室にホワイトボードが持ち込まれ、自ら指揮を執った。官邸は東電役員を呼びつけた。原子炉の圧力が上がってきたことを説明され、ベントを要請した。しかし東電は動かない。マニュアルにはあるが、日本の原発で前例はない。放射性物質が一定程度、外部へまき散らされる可能性がある。
 「一企業には重すぎる決断だ」。東電側からそんな声が官邸にも聞こえてきた。復旧し、冷却機能が安定すればベントの必要もなくなる。
 翌12日午前1時30分、官邸は海江田万里経産相名で正式にベントの指示を出した。だが、保安院は実際に行うかどうかについて「一義的には東電が決めること」という姿勢を変えない。国が電力各社に文書で提出させている重大事故対策は「事業者の自主的な措置」と位置づけられている。
 「東電はなぜ指示を聞かないのか」。官邸は困惑するばかりだった。首相は「東電の現地と直接、話をさせろ」といら立った。「ここにいても何も分からないじゃないか。行って原発の話ができるのは、おれ以外に誰がいるんだ」。午前2時、視察はこうして決まった。
 事故を防ぐための備えは考えられていた。しかし、それでも起きた時にどう対応できるか。班目委員長は取材に「自分の不明を恥じる」と言ったうえで、こう述べた。「その備えが足りなかった」
 東日本大震災から人も国も再び立ち上がるには何が必要なのか。教訓を得るというには重すぎる出来事を後世にどう伝えればいいのか。あらゆる現場を見つめ直し、長い時間をかけて考え続けなければならない。随時掲載する「検証 大震災」の初回は、かつてない原発の大事故に政府や東電が当初どう対処したのかを報告する。【震災検証取材班】
 これを見て、世論調査などで評価されていない首相でも国の一大事に自分が自ら出て話しをしに行ったというのは決断としては正しかったのではと思います。
 法律上は、有事であっても一企業の所有・管理下のものなので政府として指示して従わなくても法的拘束力がないようです。そこで東電本社に乗り込んだり、現地に行ったことは振り返ればプラス要素だったと思うからです。
 2つ目は、地元民は関東県の方々の電気を送るためにある原発のせいで・・・・と被害者感情が非常に高いのは事実です。確かに被害者でもあります。ただその反面地元市町村が東電からのお金や国からのお金で潤っていたことも事実。雇用の面でも。
 逆に言えば、関東の方々の納めた電気料金は自分たちの所に落ちていたことも事実。国も含め国民の皆さんから税金が地元に降りてきて潤っていたことも事実。そのようなこともあったということも理解して欲しい。そして全国の方々に理解していただきたいのは、日本国内で原発は沖縄や小笠原諸島などを除くすべての地域にあります。いつ第2の福島になるかわからないのです。第2の福島にならないために原発に反対するのであれば、今が絶好の機会だと思います。
 決して東電の幹部職員や何もしていない職員にはあきれてものも言えないですが・・・国も自民党も無責任。お役所などそんなものでしょうとがっかりしたこのごろです。
 今までの発言で間違った点などあればお許しください。
東京電力及び協力企業の現場社員・災害復旧(原発も含め)に他県や国の職員の方々、他県企業・ボランティアの方々、地元企業、そして福島県の(地元の人のため)ために働いてくださっているすべての皆様、義援金などを出して頂いた全国の皆様、私たちの地元の復興のために本当にありがとうございます。
2011-04-04 Mon 23:34 | URL | 名無し(福島県民) #5cok5ddI[ 内容変更]
Re: タイトルなし
日本の首相にはもっと多くを望んでいいと思いますが・・・

福島は、本当に気の毒なんですが、この際、毒をもって毒を制すで、
原発もっともっと作って、原発の県でやっていくしかないのではないでしょうか。

2011-04-05 Tue 18:10 | URL | osaki #-[ 内容変更]
これからの電気需要を考え・・・
 今ある原発のすべての構造上・築年数、安全基準等が厳しく見直されると思います。東京のど真ん中に原発を作るのは危険極まりないですし、福島がこうなったことを考えれば、コストもかかりますが日本中の電気を作るために原発と原発関連施設を福島県に集め、送電線を日本全国に張り巡らせるのも1つの手かもしれません。もちろん自分の地元が原発大国になることをうれしいとは思いませんが、しかし電気はライフライン。生活して行く上で必要なもの。であればどこかに作るしかない。という現実もあります。大・小のどちらの犠牲を取るかといえば当然答えは決まります。
 原発からの50キロ以上から原発関係の社員は住んで良いとか。一般住民は100キロ以上で住んで良いとか。子どもたちの未来を考えれば、それも答えの一つかもしれませんね。
2011-04-05 Tue 20:04 | URL | 名無し(福島県民) #wAuSu.cY[ 内容変更]
忘れてましたが・・・・
 今の計画停電は、2つの理由があるようです。
1つ目は、報道されている通り、原発事故で電気が足りないからです。
 あくまでうわさの話しですが・・・・
2つ目が問題です。
表向きにはなっていませんので推測や憶測の話しですが、原発がなくなると電気が足りなくなるんですよ。困るんですよ。だから原子力が必要なんですと、一般の方に停電という形で実感させて原発の必要性を感じさせるためだそうです。だから報道で大きく扱われるよう発信しているわけだそうです。
 本当なんでしょうか?本当であれば東電管内で電気を利用している方々を馬鹿にしているのではと感じます。
2011-04-05 Tue 20:18 | URL | 名無し(福島県民) #wAuSu.cY[ 内容変更]
Re: 忘れてましたが・・・・
陰謀というと・・・ですが、思惑というか、渡りに船的なものはあるのかもしれませんね。

余談ですが、福島はいい温泉がいっぱいありますね。
秋田に北投石で有名な玉川温泉がありますが、あそこの岩盤浴で6μシーベルト毎時です。
末期ガンが治る人もいるという温泉で、メインは、岩盤浴です。

これ使えないかな?と思っています。

福島市悪い時で20μ位だそうですが、落ち着いたらどのくらいになるのか・・・
誰か健康に良いように働いたデータとってくれないかなと思っています。

・・・余談ですよ・・・

近々福島入りします。

2011-04-06 Wed 18:45 | URL | osaki #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。