1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
70~80年代のCOBOLシステムを支えたプログラマの引退が近づいているが、システムは動き続ける | スラッシュドット・ジャパン デベロッパー
2013-02-15 Fri 18:29
銀行、保険会社、製造業、小売チェーン、医療機関といった大企業のミッションクリティカルなシステムは依然として大昔にCOBOLで書かれたコードによって運営されている。多くの企業はこれらのシステムを何度も入れ替えようとしたが、システムが全体が巨大で複雑な上、重要なビジネス・プロセスに統合されていること、また問題なく動いていることからこうした取り組みの多くは失敗した。

ITWORLDの記事によると、こうしたCOBOLで書かれたシステムを支えてきた団塊世代プログラマの引退が近づいているという(ITWORLD、本家/.)。

今は大学のプログラム講座などでは教えることがなくなったCOBOLだが、今後数年間でCOBOLプログラマは高い需要が発生する可能性があるとしている。
70~80年代のCOBOLシステムを支えたプログラマの引退が近づいているが、システムは動き続ける | スラッシュドット・ジャパン デベロッパー


引退した人でもまだまだ働けるんじゃない。





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<バンコクで大規模旅行フェア、マグロ解体ショーも|newsclip.be タイ発ニュース速報|newsclip.be | 旅する掲示板! | 竹島上陸「日本右傾化にブレーキかけるため」 韓国の李大統領 - MSN産経ニュース>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。