1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
これが米国ハック攻撃元、なんと中国人民解放軍と同じビル!(ハック実働シーンあり)
2013-02-20 Wed 19:33
上海にお住まいのみなさま、これが米国政府・軍・企業・研究機関を近頃ハックしまくってるビルですよ。中には中国人民解放軍総参謀部第三部(技術偵察部)「P.L.A. Unit 61398」も入ってます。

ニューヨーク・タイムズが温家宝首相一族巨額蓄財スキャンダルを報じた際、担当記者たちのアカウントが中国から大量にハックされる事件がありました(動機はリーク犯探しと思われ)が、あれで同紙が雇ったセキュリティ会社「Mandiant」が本日明らかにしたもの。

アメリカの専門家の間で「Comment Crew(コメント組)」、「Shanghai Group(上海集団)」と呼び恐れられているハック集団(あんまり怖い気がしない名前だが、侵入する度にサイトに変なコメントやコードを埋め込んでいくのでこう呼ばれている...)を逆探知したら、なぜかこの上海近郊の軍の12階建てビルに辿り着いたのです。
これが米国ハック攻撃元、なんと中国人民解放軍と同じビル!(ハック実働シーンあり)





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<facebookから50万円くらい不正請求がきた場合の対応まとめ | 旅する掲示板! | 【インド】ガソリン車をハイブリット車に、国産技術を開発>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。