1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
渋滞抑制技術による渋滞抑制と燃費改善の効果を公道実験で確認
2013-03-25 Mon 19:13
Hondaは渋滞抑制技術に関する公道実験をインドネシアで実施し、渋滞発生を遅らせる効果と燃費を20%以上向上させる効果を確認しました。なお、この公道実験は、2012年9月~2013年2月にかけてPT. Jalantol Lingkarluar Jakarta※が管轄するUlujami-Pondok Ranji高速道路(ジャカルタ)にて実施されました。

渋滞は交通流が乱れることにより発生することから、渋滞抑制のためには一台一台の車両が周囲の車両と同調した走行を心掛ける必要があります。Hondaは、ドライバーが周囲の車両と同調した走行をしているかを、スマートフォンのディスプレイの色を変化させることにより一目で確認できるアプリを開発し、インドネシアの公道実験で使用しました。このアプリは車両の加減速変動のパターンをモニターし、渋滞の発生につながる走行であるかを判断することにより、周囲の車両と同調した走行をサポートします。また、単に渋滞を抑制するだけでなく、安全性を向上するとともに、自車だけでなく周囲の数百台の車両の燃費を向上させる効果が期待できます。
渋滞抑制技術による渋滞抑制と燃費改善の効果を公道実験で確認




関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<「AKBのかわいさはクラスで28番目」 復帰早々のたかじん「爆弾発言」に賛否 (1/2) : J-CASTニュース | 旅する掲示板! | 六花亭がチョコ回収 「20グラム足りない」と指摘>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。