1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【英国】Facebookのメッセージ有料化が開始される / ネットユーザーからは怒りの声が噴出中 | ロケットニュース24
2013-04-09 Tue 17:10
無料でユーザー同士がメッセージを送りあえることが魅力の一つであったFacebookが、大きな方向転換をする兆しを見せている。

Facebookが英国の一部ユーザーに対して、「友達」以外のユーザーにメッセージを送る時に課金するシステムを開始したのだ。試験的な運用ではあるものの、このメッセージ有料化には、多くのユーザーから怒りや戸惑い、不満の声が噴出しており、大きな物議を醸している状態だ。

Facebookが試験的にメッセージ有料化を導入したのは、先月3月末のこと。英国の約1割のユーザーに対して、「友達」と「共通の友達がいるユーザー」以外の相手にメッセージを送る際には課金をするというシステムを導入した。
 
・料金は相手の人気度に応じて、100円から最高で1600円にも!
基本料金は71ペンス(約100円)であるものの、有名人に対してはさらに高い額が課金される。その人のフォロワー数や日々受け取るメッセージ数など、複数の情報に基づいて機械的に料金が設定される仕組みなのだそうだ。

ちなみに、現在最も送信料金の高い人物は、大人気の飛込競技選手、トーマス・デーリー。その金額はなんと10.68ポンド(約1600円)。これではティーンエイジャーは気軽にファンレターを送れなくなるのは間違いない。
 
・未払いのメッセージは「その他のフォルダ」行きに
なお、支払いはしなくても一応メッセージは送信されるとのことだが、料金を支払わないで送られたメッセージは「その他のフォルダ」というほとんどの人がチェックすることのないフォルダに入れられてしまうそうだ。つまり、送信先の相手には読まれない可能性が高くなる。
【英国】Facebookのメッセージ有料化が開始される / ネットユーザーからは怒りの声が噴出中 | ロケットニュース24





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<予約殺到!「妖怪いちご大福」 アイディアひとつで話題沸騰 気になる街角のオモシロ商品  WEDGE Infinity(ウェッジ) | 旅する掲示板! | シチズン、約369万画素のEVF向け強誘電液晶マイクロディスプレイを開発 | 開発・SE | マイナビニュース>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。