1. 無料アクセス解析
NOSTALGIA、旅するブログ! で扱った中国、チベット、、香港、ベトナムなどの情報。   こちらへのリンクが確認できないと、トラックバックはできません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
アムド、ナチュ
2005-05-05 Thu 10:12
アムドから戻りました。昨日、タングラを超えようと公路に出ると、
ゲートで車がストップされていました。通行止めです。天候はラサ同様曇り雪の状態で、今日もタングラ山脈には、雲がかかっています。アムドはまだ氷の世界です。目的地は、タングラとグラタントンの間のもろ山岳地帯です。2週間後くらいに再挑戦。

ゴルムドーラサ間の鉄道は、順調に出来上がっています。鉄道建設用の資材は列車で行っているようで、電車の走っている様子も見る事が出来ます。

ナチュ行きバスは、西にあるラサバスターミナルから、ほぼ一日中出てます。定価100元のバスに乗れば、4時間半位でナチュに着きます。
大型バスは、63元。
招待所は断られ、ナチュ飯店まで行って、ドミ40元に泊まりました。
テレビ付き、シャワーなし、外に出て右手の交差点まで歩くと沐浴店があります5元程度。

ナチューアムドは、朝8時街の大十字辺りから出ます。25元。
ナチュ飯店から言うと、右手に出て、交差点2つ目が大十字です。
このほか何台かアムド行きミニバスが出ています。
このバスは、アムドに行って、折り返しナチュに帰ってきます。
帰り便は30元のようです。
ナチューラサ 大型バス65元 その他豪華バン、1日中でいています。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | チベット | コメント:0 | トラックバック:1
<<チョモランマBC | 旅する掲示板! | 自転車故障 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


タングラ山口昨年の6月のときの写真です。タングラ山口付近です。雁石坪まで行って、グラタントン峰付近まで自転車で行こうと思っていたんですが雲が取れなくて断念しました。5月時点でも一回行っていますから2回目のチャレンジでした。さすが青蔵公路、ラサまでの道はよ …
2006-06-25 Sun 06:58 旅するブログ!
| 旅する掲示板! |

旅するブログ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サーバー・ホスティング
サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。